文字サイズを変更

笠岡第一病院

サブメニュー
診療日割り表
外来受付の流れ
小児科予約について
診療科・部門の紹介(本院)
入院について
附属施設
瀬戸ライフサポートセンター
住宅型有料老人ホーム
サイト内検索

診療科・部門の紹介

小児科

診療内容

  • 0~15歳の子どもさんを対象としていますが、思春期・基礎疾患のある方は、この限りではなく柔軟に対応しております。

  • 小児内科一般から、発達時期により流行する疾患・感染症と幅広く対応・相談に応じています。
  • 食育では肥満・貧血などの相談に対し、医師・看護師・管理栄養士により身体状況の観察・生活指導・栄養指導を継続して行います。また、アレルギー外来・発達相談と、それぞれの症状に応じた相談の対応も行っています。

科の特色

  • 当科は小児科入院施設が少ない岡山県南西部の中で、入院を受け入れることができる数少ない小児科です。

  • 小児科外来は外来の中でも独立し、小児科のみのフロアとなっています。
    乳児や、体調が悪くご機嫌の悪いお子様をお連れの保護者の方にも安心して受診していただけるよう、待合をホスピタルアートで彩り、季節ごとの絵本を取り揃えています。

予防接種

定期接種と任意接種のワクチンがあります。予防接種によって病気の重症化を防ぐことができます。様々な種類のワクチンの接種スケジュールのご相談に応じます。

乳児健診

身体の発育、精神運動発達、育児相談を主な内容とし、子どもの健やかな成長・発達、子育て中の母親の支援に努めています。

診療スタッフ

宮島 裕子

 

副理事長

経歴
S52年 川崎医科大学卒業

ページのトップへ戻る