病院概要

病院概要

名称 医療法人社団清和会 笠岡第一病院
(カサオカ ダイイチ ビョウイン)
Kasaoka Daiichi Hospital
理事長 宮島 厚介(ミヤシマ コウスケ)
院長 橋詰 博行(ハシヅメ ヒロユキ)
事務局長 能登 壮夫(ノト タケオ)
看護部長 中尾 留美(ナカオ ルミ)
病床数 148床 (一般病床 94床、地域包括ケア病床 54床)
所在地 〒714-0043 岡山県笠岡市横島1945番地
1945 Yokoshima, Kasaoka, Okayama, 714-0043, Japan
TEL 0865-67-0211
FAX 0865-67-3131
関連施設 笠岡第一病院 健康管理センター
タカヤ クリニック
介護老人保健施設 瀬戸いこい苑
訪問看護ステーション 瀬戸いこい苑
笠岡第一病院いこい指定居宅介護支援事業所
指定医療 保険医療、労災、結核、生保、特定疾患、身障者福祉、更生医療

各種認定

中国四国厚生局に届け出ている施設基準

※2021年1月1日 現在

基本診療料

  • 機能強化加算
  • 初診料(歯科)の注1に掲げる基準
  • 歯科外来診療環境体制加算1
  • 一般病棟入院基本料4
  • 診療録管理体制加算1
  • 医師事務作業補助体制加算2(20:1)
  • 急性期看護補助体制加算(25:1)
  • 重症者等療養環境特別加算
  • 医療安全対策加算1
  • 感染防止対策加算2
  • 患者サポート体制充実加算
  • 総合評価加算
  • 後発医薬品使用体制加算2
  • 病棟薬剤実務実施加算1
  • データ提出加算2
  • 入退院支援加算2
  • 認知症ケア加算3
  • せん妄ハイリスク患者ケア加算
  • 精神疾患診療体制加算
  • 排尿自立支援加算
  • 地域包括ケア病棟入院料1

特掲診療料

  • 歯科疾患管理料の注11に掲げる総合医療管理加算、及び歯科治療時医療管理料
  • 糖尿病合併症管理料
  • がん性疼痛緩和指導管理料
  • 院内トリアージ実施料
  • 夜間休日救急搬送医学管理料の注3に掲げる救急搬送看護体制加算
  • ニコチン依存症管理料
  • がん治療連携指導料
  • 排尿自立指導料
  • 薬剤管理指導料
  • 地域連携診療計画加算
  • 医療機器安全管理料1
  • 別添1の「14の2」の1の(2)に規定する在宅療養支援病院
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • がん患者リハビリテーション料
  • 歯科口腔リハビリテーション料2
  • 人工腎臓1
  • 導入器加算1
  • 透析液水質確保加算及び慢性維持透析濾過加算
  • 下肢末梢動脈疾患指導管理加算
  • CAD/CAM冠
  • 脊髄刺激装置植込術及び脊髄刺激装置交換術
  • ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
  • 在宅時医学総合管理料、及び施設入居時等医学総合管理料
  • 在宅患者訪問看護・指導料、及び 同一建物居住者訪問看護・指導料
  • 有床義歯咀嚼機能検査1のロ及び咀嚼能力検査
  • 検体検査管理加算(Ⅱ)
  • 時間内歩行試験及びシャトルウォーキングテスト
  • ヘッドアップティルト試験
  • 小児食物アレルギー負荷検査
  • 画像診断管理加算2
  • CT撮影及びMRI撮影
  • 冠動脈CT撮影加算
  • 心臓MRI撮影加算
  • 外来化学療法加算2
  • 無菌製剤処理料
  • 心大血管疾患リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 大動脈バルーンパンピング法(IABP法)
  • 膀胱水圧拡張術
  • 医科点数表第2章第10部手術の通則の16に掲げる手術
  • 輸血管理料Ⅱ
  • 輸血適正使用加算
  • 胃瘻造設時嚥下機能評価加算
  • 歯周組織再生誘導手術
  • 麻酔管理料1
  • クラウン・ブリッジ維持管理料

主な施設認定

教育医療機関としての施設認定

  • 日本整形外科学会専門医研修施設
  • 日本手外科学会専門医研修施設
  • 日本リハビリテーション医学会研修施設
  • 日本リウマチ学会教育施設
  • 日本泌尿器科学会専門医教育施設
  • 日本臨床薬理学会認定医研修施設
  • 日本麻酔科学会麻酔科認定病院

医療従事者の負担の軽減及び処遇の改善に関する取組事項

取組事項を確認する

医療関連機器の紹介

80列マルチスライスCT

CT

1枚あたり0.35秒の超高速で、従来では困難であった心臓血管撮影や全身撮影も数十秒で終了するため、「速く・広く・詳しく」、患者様に診断に役立つ画像を提供出来ます。

2021年8月より80列の装置が稼働し、従来の半分以下(撮影部位によっては10分の1程度)の線量で撮影できるようになりました。被ばく線量を低減し、安心安全な検査を提供できています。

MRI装置

MRI装置

超早期の脳梗塞の描出に優れるため、より早い治療開始が期待出来る点や、腫瘍のスクリーニングとして利用出来るといった新しい技術開発も進んでいます。
また、少量の造影剤で腹部から足までの広い範囲の血管も撮影可能です。

院内マップ・設備

各エリアをクリック、またはタップすると詳細内容へ移動します。

1階

2階

3階

4階

5階

院内1階 MRI・乳腺甲状腺外科 MRI・乳腺甲状腺外科 手外科・上肢外科センター 予防接種センター 手外科・上肢外科センター 予防接種センター 画像診断センター 画像診断センター 夜間診療入口 夜間診療入口 点滴・リカバリ室 点滴・リカバリ室 生理機能検査センター 生理機能検査センター 内視鏡センター 内視鏡センター 待合ホール 待合ホール
院内2階
院内3階
院内4階
院内5階

1階

MRI 乳腺甲状腺

画像診断センター

手外科・上肢外科センター 予防接種センター

点滴・リカバリ室

画像診断センター

画像診断センター

80列マルチスライスCT・マンモグラフィ装置・超伝導3.0T MRI装置・骨密度測定装置といった医療機器を揃えています。

点滴・リカバリ室

点滴・リカバリ室

ベッドの周囲にカーテンを設けることでプライバシーに配慮し、すべてのベッドサイドにテレビを設置しています。日帰り手術を受けられた方に術後しばらく安静に過ごしていただく専用のスペースも設けています。

内視鏡センター

内視鏡センター

経鼻内視鏡検査も出来ます。

生理機能検査センター

生理機能検査センター

筋電図計やウロダイナミックシステムといった装置を設置しています。

夜間診療入口

夜間診療入口

東側に夜間診療用の入口を設けています。夜間(19:00~8:00)はこちら又は2階小児科側の入口をご利用ください。

待合ホール

待合ホール

待合空間を十分に取り、換気、加湿に配慮しています。

1階 アメニティー

笠岡市出身の洋画家、池田 清明 画伯のご好意により作品を展示しております。

「アヴェ・マリア」-2003年-

「アヴェ・マリア」-2003年-

「桃を描く」-2018年-

「桃を描く」-2018年-

「母子像」-2007年-

「母子像」-2007年-

「青衣のヴァイオリニスト」-2016年-

「青衣のヴァイオリニスト」-2016年-

2階

売店・喫茶コーナー

売店・喫茶コーナー

売店にはヤマザキショップが入っており、売店横には購入していただいた物を飲食出来るコーナーを設けています。

平日 8 : 30 ~ 17 : 00
土・日・祝日 9 : 30 ~ 14 : 30

海萌

海萌

レストラン「海萌」では、ステーキなどさまざまなお料理をお楽しみいただけます。

2階受付

2階受付

皆様の利便性を考えて2階に受付を2カ所設けました。

眼科・皮膚科

眼科・皮膚科

眼科・皮膚科を併設しております

エレベーター

エレベーター

エレベーターにA~Eのアルファベットを割り当てることで、患者様にわかりやすく利用していただきやすいエレベーターになっています。

手術室

手術室

手術室では整形外科、泌尿器科、外科、眼科などの手術を行っています。最新の手術機器を揃え、安心して手術を受けて頂けることをいつも考えています。

血管造影室

血管造影室

80列マルチスライスCTとの併用で、冠動脈疾患の診断・治療に力を発揮しています。

歯科

歯科

歯科を併設しております。

2階小児科受付

2階小児科受付

皆様の利便性を考えて2階に受付を2カ所設けました。

病児保育~すこやかキッズルーム~

病児保育~すこやかキッズルーム~

医療併設型病児保育室は、病気または病気回復期のために集団生活が困難で、保護者が仕事または病気、その他の諸事情により家庭で看護ができない保育児・児童(生後6ヵ月~小学6年生対象)をお預かりし、保育する施設です。

小児科

小児科

検診、予防接種を目的に来院した健康な乳幼児と、病児との接触を避けられる作りにしています。待合には絵本作家ふくだとしおさん、あきこさん夫妻にホスピタルアートを描いていただきました。待合の雰囲気と子どもたちの表情を和ませています。

3階

透析センター

透析センター

従来の電子化に加え、体重など患者情報の自動入力が可能となり、より安全・正確な透析が行えるようになりました。中国・四国で始めての節水型の水処理器を採用し、節水に貢献しています。

また、ベッドサイドの全てのテレビをハイビジョン化しています。透析患者様に休息を取っていただくラウンジを新設し、写真・絵画など患者様の作品も展示しています。

4階

コインランドリー

コインランドリー

コインランドリーを設置しています。

ご利用時間 8:00~19:00

シャワールーム

シャワールーム

院内感染防止の観点から、浴室を廃止し、個室のシャワールーム(介助型2室を含む6室)を設けました。

ご利用時間 8:00~19:00

リハビリテーションセンター

リハビリテーションセンター

明るく広々した空間でいきいきとリハビリを行っていただけます。

5階

病状説明室

病状説明室

3階・4階・5階の各ナースステーションの北側に病状説明室を設けました。患者様やご家族の方へ病状を説明したり、相談室・スタッフミーティング室としても利用します。

ラウンジ

ラウンジ

多目的ホールの横にラウンジを設けました。ここからの眺めは絶景です。

多目的ホール

多目的ホール

電子化された画像を供覧する多目的ホールは、200人を収容可能で多人数の研修会にも対応出来ます。定期的に開催している健康教室も、主にこのホールが会場となっています。

※当院で定期的に開催し、多くの皆様にご参加いただいている健康教室ですが、新型コロナウイルス感染症が拡⼤している状況を受け、しばらくの間延期させていただきます。 次回開催が決定し次第、ホームページや院内の掲⽰にてお知らせをいたします。

会議室

会議室

多目的ホール・ラウンジの横には会議室を設けています。